視覚キッチンでスペースを拡大し、リビングルームには二つの部屋を組み合わせることにより可能です視覚キッチンでスペースを拡大し、リビングルームには、スペースの拡大を目的として2つのkomnatObedinenieの施設を組み合わせることにより可能である - ない新しい発想が、キッチン、ホール、および関連するプロセスの問題の改修工事がまだ関連しています。キッチン・リビングルームには、独自の長所と短所を持っている、そしてそれは部屋がスタイリッシュで機能的判明するように、非常に慎重に扱われる必要がある設計します。

現代の改装キッチン・ホール:関連の尊厳

キッチン・リビングルーム - モダンなアパートメントのデザインに追跡するためのファッショナブルな傾向です。いくつかは、既製の部屋とキッチンが接続されているスタジオ、そして自分の家にするためにいくつかの変更を取得します。

前記部屋の組み合わせは、必ずしも小さなフルシチョフ、光とマルチルームのアパートと郊外の邸宅の所有者のこの考え方に発生することがありません。

隣接するキッチン・リビングルームの利点は、簡単に同じスタイルで設計することができるということです隣接するキッチン・リビングルームの利点は、簡単に同じスタイルで設計することができるということです 

キッチン・リビングルームは多くの利点を持っているので、すべてこれは次のようになります。

  • 空き領域を増やします。
  • 日常業務を実行し、ゲストとチャットするホステスの可能性。
  • レクリエーションエリアで遊ぶ子供たちに目を保つために、調理中の母親の可能性。
  • デザインのアイデアを実現するための部屋のプレンティ。
  • キッチンで余分なテレビをインストールする必要はありません。
  • 照明を扱います。

驚くことではないが、より多くの家族が、これらの領域を結合することを決定し、キッチン・リビングルームのメリットを評価するが、これは、行われるべきすべての詳細を検討したし、家族全員が合意しました。

改装キッチン、リビングルーム:ロシア家族の欠点

外国では、キッチン、リビングルームには、長い間親しまれてきたが、ロシアの家族は最近、このようなオプションのために適用し始めました。そして、事は異なった機能的な施設の労働組合は、ロシアの家族の大半のライフスタイルに主に関連するいくつかの欠点を持っていることです。

台所の海外使用はそれほど頻繁ではなく、同じ程度ではないという事実。海外の長い女性が完成食品や半製品を優先しながら、ロシアの主婦は、調理し、多くの場合、自分ですることを好みます。

組み合わせキッチン・リビングルームの欠点は、ほとんど常に部屋に入っているさまざまな匂いの増殖である、と家族だけでなく、宿泊客だけでなくを刺激することができます組み合わせキッチン・リビングルームの欠点は、ほとんど常に部屋に入っているさまざまな匂いの増殖である、と家族だけでなく、宿泊客だけでなくを刺激することができます

したがって、国内の主婦は、キッチン、リビングルームを使用して、以下の欠点に直面するだろう。

  • リビングルームにキッチンエリアから、調理中の食品の匂いの普及。
  • 部屋全体の外観からの印象を台無しにしないように、台所で完璧な清潔さを維持する必要があります。
  • キッチンから汚れや破片などの領域全体の頻繁な清掃は、あまりにも部屋に配布されます。
  • 協力テレビ、電子レンジ、食器洗浄機、例えば、ノイズを増加させました。

家族全員がこれらの欠点を我慢する準備ができている場合には、キッチン、リビングルーム - これは完璧なソリューションです。部分的に組み合わせたお部屋ことができる強力なフードと低ノイズを持つ機器のこれらの負の副作用に対処します。

一人でアパートの建物はできませんに加えて、変更を行うこと、それは安全規制の遵守のための監督機関への彼らの行動の不可欠コーディネートです。これは、当然のことながら、時間や物的資源のかなりの量を残します。

写真やゾーニング:キッチンにホールを修復する方法

修理中の仕上げの仕事に進む前に、部屋の中のゾーンの位置が反映されるプロジェクトを行う必要があります。ゾーンへの分割は、空間をより機能的で便利になるという事実。

部屋にゾーンをバインドすると、キッチン、シーティングエリアとなりますが、ここではいくつかの家族のためのダイニングルーム、オフィス、保育園とさえ寝室を追加することができます。このすべては慎重に検討する必要があります。

キッチン、リビングルームの配置に進む前に、親切な施設の設計を考慮するように要求されていますキッチン、リビングルームの配置に進む前に、親切な施設の設計を考慮するように要求されています

ここではいくつかのアイデアやオプションが機能領域にスペースを分割する方法を、以下のとおりです。

  • バー;
  • キッチンの島。
  • 高バックソファ。
  • 二つのレベルの床。
  • アーチ;
  • 各種床材;
  • 壁や天井の異なるデザイン。
  • オープン棚;
  • 動植物(水族館や室内の植物)の生息地を配置します。
  • 半透明の壁又はスクリーン。
  • 変化天井または天井構造の複数のレベル。
  • 様々な照明。

これらのオプションや美しいデザインの組み合わせのいずれかが機能領域の分化を作ります。ダイニングテーブルも、レクリエーションエリアでのキッチンスペースの推移として機能することができます。

分離ゾーンの方法を選択する際に部屋とキッチンを組み合わせている理由を合理的な質問は、なかったこと、無理をしないことが重要です。

デザイナーの修復プロジェクト:キッチン・リビングルーム

リビングルーム、オープンプランのキッチンを作り、あまりにも、重要な課題です。

キッチン・リビングルームは居心地の良い快適だったために、あなたは、高品質の照明の存在の世話をする必要がありますキッチン・リビングルームは居心地の良い快適だったために、あなたは、高品質の照明の存在の世話をする必要があります

仕上げの仕事やデザインの開発中に、以下の点を考慮に入れることが望ましいです。

  • キッチンとリビングルームは、(様々なスタイルに互いに結合するように、機能ゾーンの違いを考慮することができる一つに限らない)のスタイルを組み合わせることでなされなければなりません。
  • 光の色は視覚的に狭めるために、逆に、暗い一方、スペースを増大させることができます。
  • 背景色はホストの気分に影響を与えていますが、黄色は逆に、青、通電して食欲を促進していることを覚えておく必要があるため、空腹感、そして緑を阻害します - 感情的に緩和します。
  • 照明デザインは、(台所でテレビと明るい光に近い落ち着いた光とレクリエーションエリアに、例えば、)照明装置の異なる明るさの異なる領域で使用することが推奨され、非常に重要になります。

これらの単純なもののいくつかを考えると、あなたは、世帯のメンバーとそのゲストが快適で美しいデザインが目を満足させる感じることが自分の夢の部屋を、得ることができます。

トレンディ改装キッチンとリビングルーム(動画)

あなたはキッチンを統合し、部屋の生活を目指し、修復することを決定する前に、空き領域は、それが自分のためにすることを必要とすることを、すべての不便価値があるだろうかどうか、この法律のすべての長所と短所を検討してください。しかし、判決後にあなたのアカウントにゾーンとそのスタイリングの分化の特殊性を取って、高品質の統一設計プロジェクトを作成する必要があります。唯一の有能かつ合法的な修理の場合、結果として部屋には目を喜ばせるだろう、と一緒に過ごした時間から、家族のすべてのメンバーに喜びをもたらします。

キッチン、リビングルームのデザインの例(内部の写真)

43965141105603c4487ca6114236-gostinnaya-sovmeshchena-S-kuhney12936310261895750971398230759dizayn-gostinoy-sovmeschennoy-S-kuhney-写真1431344734kuhB-IMG3f003a6f35cd